HOMEパッケージソフトHyper Document Browser 対応環境
Hyper Document Browser

対応環境

Hyper Document Browser Ver.3 (以下環境は2017年春バージョンです)

■サーバー
対応OS
(日本語版)
Microsoft Windows Server 2008 (32ビット) / 2008 R2 (64ビット)
Microsoft Windows Server 2012 / 2012 R2
※Windows 2003 / 2000 並びにクライアント OS は対象外
仮想環境 VMWare ESXi 5.1
Microsoft Hyper-V
データ
ベース※1
(日本語版)
Microsoft SQL Server 2012 Express Edition with Management tool (標準添付) /
Microsoft SQL Server 2008 Express / Microsoft SQL Server 2008 R2 (別売)
Microsoft SQL Server 2012 (別売) / 2008 (別売)
※ Microsoft SQL Server 2005 / 2000 および MSDE は対象外
対応ブラウザー Windows Internet Explorer 11 / 10 / 9 / 8 / 7
Webサーバー Internet Information Service (IIS) 8.5 / 8.0 / 7.0
※IIS6.0は対象外
その他必要な
ソフトウェア
Microsoft .NET Framework 3.5 SP1
対応機種 対応ブラウザー、対応OSが正常動作する機種
メモリー※2 2GB以上、4GB以上を推奨
HDD※3 プログラム容量5GB以上 データベース容量3GB以上
■クライアント
対応ブラウザー Windows Internet Explorer 11 / 10 / 9 / 8 / 7
対応OS 対応ブラウザーが正常動作する Windows OS
対応機種 対応ブラウザー、対応OSが正常動作するWindows機種

備考

  • ワークフロー機能を利用する場合、別途SMTP対応のメールサーバーが必要です。
  • 全文検索機能については、インデックスサービス・Windows Search 双方への対応を完了いたしましたので、Microsoft Windows Server 2008 / 2008R2 / 2012 / 2012R2 のいづれの OS でもご利用頂けます。
  • 全文検索機能のご利用にあたっては、必要な IFilter をお客様にてご確認のほどお願い致します。
  • ドキュメントブラウザーに標準添付されている「管理者ツール」、「ファイル自動取り込み機能の設定」プログラムは、ドキュメントブラウザーインストール時に、本体と一緒にサーバーPCにインストールされ、上記のクライアント動作環境において動作します。
  • 1:SQL Server は、Developer エディションを除きます。
  • 2:スキャナーで高解像度のイメージ画像を取込む場合にメモリー増設が必要となる場合があります。
  • 3:登録ファイルやデータベースの容量を除きます。
  • 対応動作環境は、予告無く変更させていただく場合がございます。
PAGETOP